トリミングスクール


丸山恭司 【 学長 丸山恭司 / Kyoji Maruyama】

JKCハンドラー教士、JKCトリマーA級資格、JKC審査員資格

メキシコ、アメリカ等海外のドッグショーで10年以上研鑽を積む。

1988年よりメキシコにてオジャイアントシュナウザーのブリーディングを初め、 1995年日本帰国。

翌年、オールブリードハンドラーとして日本でモンテソルケンネルを発足。

現在も現役プロドッグショーハンドラー、トリマーとして全国各地を駆け巡る日々を 送る。


テリア、シュナウザーをはじめスタンダードプードル、スプリンガースパニエルなど トリミング犬種でも活躍している。

オールブリードハンドラーとして小型犬から超大型犬まで幅広い犬種をこなし、とり わけフラットコーテッドリトリバーでは、この14年間の間に120頭以上のチャン ピオン犬を完成している。


またジャイアントシュナウザーのブリダーとしても名高く、MONTESOLの犬舎号をもつ 名犬たちが常にドッグショーリングを彩る。1999年のメキシコ開催のワールド ショーにて、ジャイアントシュナウザー・ワールドチャンピオンを獲得したのを皮切 りに、常に世界レベルの技術とセンスで活躍、英語、スペイン語に堪能で海外の情報 にも明るく、犬に対する見識等、国内の常識にとどまらない。

徒手格闘道の黒帯有段者
好きな言葉 求道心
モットー 犬と人間のより良いコミュニティーの創造を目指す